感染症情報2020

◆ 感染症情報 2020年 ◆
7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月

2月 A型インフルエンザが流行中です。急に高熱が出て全身倦怠が強いので、早めに受診をして、感染予防に気をつけましょう。ヒトメタニューモウィルスによる気管支肺炎も多く、乳幼児では重症化しますので要注意です。ノロウィルスによる感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)も多く、家族内感染も見られます。中国武漢からのコロナウィルスによる肺炎のニュースで持ちきりですが、的確で冷静な対応が求められます。

1月 年末からA型インフルエンザが増加傾向にあります。高熱が続いて重症化する乳幼児が散見されます。エンテロウィルスD68などの新しい感染症にも要注意です。手足口病とおたふく風邪が小流行中です。ワクチンを受けておきましょう。RSウィルスやヒトメタニューモウィルスによる気管支(肺)炎も多発しています。ノロウィルスによる感染性胃腸炎(嘔吐下痢症)が増加傾向にあります。嘔吐が激しく、吐物や排便からの感染力が強いので要注意です。